お知らせ/ブログ

どんな木でつくるの?

2018/07/17

今回は私のライアーワークで使う材料のことについて少しお話したいとおもいます

結論から言うと

《どんな木からも創る、何も決まりはない》

のが私のスタイルです(あまり手を出したくない材料がじつははあります)

ではどうやって選ぶの…か、出逢った樹から選ぶのです。

種類はできるだけたくさん、できるだけ日本の身近な森の樹から頂くこと

私が20年前に木工を始めた時も3年半前にライアー(竪琴)つくりを始めた時もテーマはずっと変わりません

🍀紅タブ

🍀合歓の木

🍀木斛(モッコク)

これまで約40種類くらいの樹種で作ってきました🍀

私の結論

《🍀どんな木からもつくれます🍀》

 

手にした木はどういう個性・癖=魅力なのか、弱点は何処か…音色は、彫り方は…

様々な要素があります

実際に、本当に作って確かめなければ掴めないことがたくさんあります

自由な立場で居ることでに自由に探求することができます

あなたの好みは大事な感覚、あなたの好きな樹から創ったらいい…森との付き合い方を思いやりつつ…

 

 

雑木たちから創られたライアー(竪琴)たちで一緒に奏でたらどんな響きになるのかな…私と森の木々が望んでいる想いがヒトツになる日を夢みて…。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload