お知らせ/ブログ

コトモリにて~竪琴(ライアー)創作ワークの日々

2018/06/15

1ヶ月間の出張ワークを終えて雲仙市国見町の工房、通称〔コトモリ〕に還り着きました

 

此処 コトモリは帰る度にいつも想うのですが…巣のような空間です

私が帰って来るのを待ち構えていたかのように数人の方々が工房でのライアー創りワークに来てくれました

 

様々な年齢と立場の人々が黙々と木彫りをしています

それぞれが掴みたい何か

それぞれがたどり着きたい何か…

 

自由に彫っていいですよ、あなただけの楽器を産み出して欲しい…

 

ふと、ポツリと語り出す皆さんの真実の言葉に私はわたしなりの真実で応える

 

自然界は応える

 

私の囚われていることも皆さんの様々なことも顕わになって

お互いがより自然に、そして自由にそれぞれの目標に近づいて

 

素敵な竪琴~ライアー~がまた、ひとつ産み出されました

 

 

再びコトモリに静寂がやってきました

皆さんの手で産み出された竪琴~ライアー

誕生おめでとう、。

 

乾杯🍻

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload